"民法で敷金と呼ばれているのは、借り手の債務を担保するということのために、貸し手に渡すものと決められています。
賃貸契約が満了を迎え、債務不履行が無ければ全額返還され、もし費用が必要になった時にはその敷金から差し引かれることと決められているのです。

 

敷金というのは、あなたが管理者である大家さんに一時的に預けておくお金ということになります。
例えばお風呂とトイレは別々という条件を変更して、ユニットに妥協することで、かなりの数の物件数に広がります。

 

敷金というのは決して物件を紹介をしてもらった不動産屋に支払うというものではありません。
不動産屋に敷金を一時的に預け、最終的には物件の大家さんや管理会社に渡され管理をしているのです。"



敷金について理解しておこうブログ:20年02月18日

最近、
やせるための「減量サプリメント」が
いろいろと発売されていますが…

減量サプリメントって
本当に飲むだけでやせられると思いますか?

価格がかなり高い減量サプリメントもありますが、
たくさんお金をつぎ込んだのに、
ぜんぜん痩せなかったという方も多いのではないでしょうか。

そもそも
サプリメントというのは、
「補足する」とか「補う」という意味で、
連日の食事だけでは
十分に摂れない栄養分を補ってくれるというものです。

食事をしっかり食べずに
サプリメントばかり飲んでいても
不健康な身体になってしまうだけなんです。

減量サプリメントについても同様。
減量のサポートをしてくれるものなので、
きちんとバランスのよい食事をして、
適度に体操する事を大前提として
サプリメントを飲めば、減量効果が期待できるのです。

減量サプリメントを飲むことで脂肪が燃焼するのではなく、
脂肪が燃焼しやすいように
減量サプリメントがサポートしてくれるということですね。

結局、減量サプリメントを飲むだけでは、
痩せることはないんです。

「飲めば痩せられる」などという広告宣伝がよくありますが、
これは不可能だと思ってください。

あくまでも
健康的に減量をしながら利用すると、
より効果が期待できるということです。

減量をサポートしてくれる効果はありますので、
減量サプリメントを飲むことはいいと思います。

ですから、
上手に減量サプリメントを利用して、
効率よく減量するように心がけましょう!